英語のリズムってなんぞや?を知った後の0歳児との手遊び

0歳児とのおうちでの英語について、ちょいちょいアップします〜

と言っておきながら、しばし間が空いてしまいました。

 

ほんと、赤ちゃんはものすごいスピードで成長しますね。
気づいたら歩いてるような気がして…なんだか焦ります。笑

 

今日は最近の0歳児とのおうちでの英語の関わりを、記録の意味もこめて綴りたいと思います。

 

前回のブログで、「英語のリズムをたくさん耳に入れる。」と書きましたが、それを軸に手遊びをしたり、音楽をかけたり、踊ったり(私が)しています。

「英語のリズム」という言葉は、以前から使っていましたが、正直、「英語のリズムとはなんぞや?」という深いところまで掘り下げずに、英語の歌や手遊びを紹介していました。

しかし!

その、
「英語のリズムとはなんぞや!」
「日本語のリズムとはいかに違うか!」
「そのリズムの違いが言語学習にいかに影響を与えているか!」

という深~~~い理論を学ぶ機会がありまして。

詳しくはこちらをぜひぜひご覧ください。
Rhymoeホームページ

 

 

まだ、「アー」「ウー」「ウキャ」とか言っている0歳2か月児を眺めながら、今もグイグイと言語のリズムを吸収していっているのだなぁ…

なんて考えていると、あっという間に一日が過ぎています。

 

なので、起きている間は英語かけっぱなし!とか、語りかけは全部英語!とか、
そんな大変なことはしていません。

私自身が楽しめること。が一番大事なので、英語の手遊びが一番多いです。
手遊びをしていると、まだ2カ月だけど、めっちゃ笑います。
(多分私が笑っているから。)

何度も何度も歌って、英語特有のリズムを私自身に染み込ませ、ついでに子どもにも入っていったらいいな~、とそんなイメージです。

 

オススメはこちら↓

 

♥Itsy Bitsy Spider

ちっちゃなクモさんのお歌。
子どもの腕とか足を、指でのぼっていきながら歌います。
首のあたりまでのぼってコチョコチョされるのが大好き♪

Instagramで、我が家の実際の様子を紹介しています。
良かったらご覧ください~。
(ホームにリンク載せています。)

 

♥Pat a cake

ケーキを焼こう♪の歌。
これもお腹をポンポンツンツンしながら歌います。

 

♥Row Row Row Your Boat

眠そうなのになかなか寝ないとき、この歌を歌いながらウロウロしています。
ボートに乗って、ユラユラと波に乗っているようなそんなリズムを大切に。

 

なんだか長くなってしまったので、かけ流している歌や声かけフレーズはまた次回に…

 

ついつい間が空いてしまいますが、なるべく記録&紹介していきます!

無理なく楽しく、でもちゃんと残るものを…


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね (2)
  • へぇ (0)
  • やってみます (0)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です