0歳からの親子英語、実はママの習慣づけのためでもあるんです。

ハロウィンが終わったら11月。
11月のレッスンは、ここだけの話、実は一年の中で私の一番のお気に入り♥

“秋の味覚”がテーマで、歌や手遊び、絵本やゲーム、クラフトすべて食べ物に関するものだからでしょうか。笑

お芋掘りや焼き芋ごっこなど、想像力をはたらかせながら、五感をフルに使って、言葉を体に吸収させてあげます。

 

11月15日(木)新規開講幕張BASEクラスでも、0歳から3歳まで、年齢に合わせた遊びや語りかけ、おうちで英語遊びをするコツをしっかりお伝えします。

残3席となりましたので、ご興味のある方はお早めにご連絡ください。

 

さて、0歳からの親子英語教室を主宰していると、「0歳から英語って一体何をするの?!」 と驚かれることが多いです。

確かに0歳さん、ハイハイもまだだと、座布団の上でコロンと寝ているか、ママのおひざにチョコンとすわっているだけです。

もちろん、この時期にママがたくさん話しかけてあげたり、歌を聞かせてあげたりすることはとっても大事ですし、ぜひトライして欲しいです。

赤ちゃんって反応は分かりづらいですが、しっかりママの声を聞いてますから。

 

ただ、チカビディーの親子英語レッスンで、まず一番大事にしているのは、「ママが」 おうちで英語を使うことに慣れる、習慣づけです。

お子さんのおしゃべりが達者になる前に、生活の一部として英語を取り入れることで、ママ自身の習慣づけにもなります。

 

ちなみに…
もちろん、すべてを英語に…ということではありません。

ママにとって一番心地よい日本語で自然に話しかけたり歌ってあげることは本当に大切です。

子どもたちが小学校、幼稚園に入った我が家では、丁寧なお話や説明の重要さを痛感していますので(^^;)

 

母語である日本語でのふれあいはたっぷり・・・という前提で、子どもとの生活の中に英語を使う環境を少しずつプラスしていく習慣をつけると、子どもにとってもママにとっても、そしてパパやきょうだいにとっても、英語というものが、「自分や家族が使っている言葉」 として、ごく自然に存在するようになります。

 

「英語が苦手」と思われている方でも、1から10まで英語で数えたり、色を英語で言ったりはできるはず・・・。
レッスンでは、まずはそういった身近なところからスタートできるように、そして子育て生活に自然に取り入れらるように、みんなで練習していきます♪

 

たとえば・・・11月は、やきいもグーチーパー♪の英語バージョンを歌ったり、
「お芋、何個掘れたかな?!」で、お芋の数を数えたりしますよ♪

「それぐらいなら出来るかも・・・」 と思われたら、ぜひ遊びに来てくださいね♪

>親子英語クラス案内はこちら。

 

↓試作品で遊ぶ娘^^


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね (0)
  • へぇ (0)
  • やってみます (0)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です