クリスマスに読みたい おすすめ英語絵本7選

子どもたちが大好きなクリスマス。

クリスマスツリーにクリスマスケーキにクリスマスプレゼント!
考えるだけでワクワク♪

子どもの頃感じた、クリスマスイブのドキドキ感は今でも温かい感覚とともに残っています。

「クリスマス  画像」の画像検索結果

 

今日はそんなドキドキを子どもと共有しながら親子で一緒に読める、おすすめクリスマス英語絵本を紹介します。

ハロウィン同様、クリスマスの絵本も英語圏の文化を楽しく分かりやすく描いているので、
「この国ではクリスマスにこんな料理を食べるんだね。」 とか、
「クリスマスツリーにこんな飾りつけることもあるんだー。」とか、
親子でお話しながら読むのもオススメ♪

 

お気に入りを見つけて、クリスマスまでの間、お子さんと一緒に何度も読んでみてください♪
少しいつもと違う異文化の雰囲気を感じて、温かい記憶として残ること間違いなしです^^。

 

1. Dear Santa

定番クリスマス絵本のひとつ。
これまた低年齢の子どもに人気のDear Zooのクリスマスバージョン。
優しそうなサンタさんが、子どもからの手紙を手に、クリスマスプレゼントを思案中。
毎ページ、同じ言い回しの繰り返しなので、英語苦手ママにもおすすめ。

 

2. Fa La La

オムツ一丁のベビーちゃんが人気のこちらのシリーズ。
クリスマスを楽しみにしているベビーちゃん、全力で準備を手伝います。
文章が全部短い&実際の子育て生活で使えるフレーズも出てくるので、英語に自信のないママもトライしやすいと思います。
本物のモミの木を切ってクリスマスツリーにするなど、クリスマスならではの文化も味わえます。

 

3. MERRY CHRISTMAS MOUSE!

ネズミちゃんと一緒にツリーに飾りつけをしながら、1から10までの数を数えられます。
日本では想像もつかないような飾りが出てきたりして、「こんなのも飾っちゃうの!?」 とお話しながら読むといいですよ♪

 

4. Where is Baby’s Christmas Present?

赤ちゃんに人気のKaren Katzのクリスマス絵本。
candy caneやstocking、angelなど、クリスマスならではの単語がたくさん出てきます。
小さな子どもでもめくりやすいフリップも魅力のひとつ。
フリップをめくりながら、子どもと一緒に No! と叫んでみましょう♪

 

5. Counting Christmas

こちらもKaren Katz の英語絵本。
クリスマスイブからクリスマスの朝にかけてのドキドキワクワクのひとときを、色鮮やかに可愛らしく描いているので、絵本を眺めているだけでも楽しいです♪
1ページ毎に、10から1まで、クリスマスの色々を数えていきます。
ぜひ子どもと一緒に、Let’s count! で数えてみてください。

 

6. Get Dressed, Santa!

クリスマスイブなのに、まだ下着のままでのんびりなサンタさん。
Get dressed! 「早く着替えて!」 と急かします。
Put on your pants! Put on your boots! などなど、
子育て生活のなかでも毎日使える表現ばかり。
この絵本を読んだ後に、Put on your pants! と言えばきっとサササっとズボンを履いてくれる・・・はず!?

 

7. How Santa Really Works

こちらは幼児さん~小学生向け。
字が多くて全て読むには少しハードルが高いですが、とにかく絵が面白くて大人でもずっと見ていても飽きません。

「サンタさんは子どもたちがお利口にしているかどうか、どうやって見ているの?」
「クリスマスイブの一晩で、どうやってプレゼントを世界中の子どもたちに届けるの?」

などなど、子ども達が抱く疑問にユーモアたっぷりに、楽しくて繊細な絵と共に答えてくれます。
我が家の息子はクリスマスシーズンは毎晩この絵本読んで! と言って、サンタの秘密にワクワク♪
お友達に「秘密だよ」と言って自慢げに教えているようです^^。

日本語版は「だれも知らないサンタの秘密」という題名です。

なんとポップアップバージョンもあります! これは絶対楽しい!!

 

ぜひお気に入りのクリスマス英語絵本を見つけて、クリスマスが近づいてくるドキドキワクワクを親子で楽しんでください♥

 

12月の親子英語クラスでもクリスマス英語絵本の読み聞かせをしますので、「どうやって読めばいいのか分からない!」 というママさん、ぜひ来てください。
英語が苦手なママでもできる読み聞かせのポイントをお伝えします♪

>親子英語クラス詳細はこちら。


ポチっとしてもらえたら、嬉しいです♪
  • いいね (0)
  • へぇ (0)
  • やってみます (0)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です